南アフリカで汚職が追求されていたジェイコブ・ズマ大統領が退任し、シリル・ラマポーザ大統領が就任しました。ラマポーザ大統領は、ネルソン・マンデラ元大統領の側近といわれる人で、ズマ大統領のもとでも副大統領を務めるなど大変優秀な方のようです。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む