本邦年度末や欧米市場のイースター休暇が控えている事もあり、105円台後半では上値が重い展開となっています。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む