東亜ディーケーケー <6848> は、環境・プロセス分析機器などの計測機器事業を展開している。需要が好調に推移して18年3月期増収・営業増益予想である。株価は高値圏で堅調だ。自律調整一巡して上値を試す展開が期待される。

  ■環境・プロセス分析機器などの計測機器事業を展開

 

 環境・プロセス分析機器を主力として、科学分析機器、医療関連機器、産業・・・・

続きを読む