東京市場のドル/円は、朝方に104.60円台まで値を下げる場面もありましたが、一時250円超下落していた日経平均株価がプラス圏を回復すると105円台まで反発しました。

 欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 3/26(月) 18:30 バイトマン独連銀総裁、講演 25:30 ダドリー米ニューヨーク連銀総裁、講演 26:00 米2年債入札・・・・

続きを読む