立法会4議席の補欠選挙が3月11日に行われ、親政府派と非親政府派が2議席ずつ獲得した。4議席は民主派など非親政府派議員が宣誓問題で議員資格を喪失し空席となっていたもの。非親政府派は4議席すべての奪還を目指していたが、大方の予想に反する結果となった。(編集部・江藤和輝)

  ■直選枠の否決権回復せず

 

 補選が行われたのは直接選挙枠の新界東、九龍西、香港島の・・・・

続きを読む