ドル円は続落。106円割れは免れたものの、106円07銭前後までドルが売られる。小売売上高が予想に反してマイナスだったことや米長期金利の低下がドルの重石に。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む