ドル円はアジア市場の105円台から反発。雇用を示す指標がよかったことや、大きく下げた株価が下げ幅を縮小したことで106円23銭まで戻す。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む