週明けにユーロが大きく変動する可能性があるため、この週末にドイツとイタリアで行われる政治イベントに注目しておきたい。

 独第2党の社会民主党(SPD)は、メルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)との連立の是非を問う党員投票を行っており、その結果が4日に判明する。連立賛成が多数を占めると見るが、事前調査によると賛成の割合は56%程度となっており、楽観はできない。万一、連・・・・

続きを読む