大和総研経済調査部の主席研究員の齋藤尚登氏と研究員の永井寛之氏は3月1日、「中国は金融危機を回避できるのか?」と題したレポート(全16ページ)を発表し、中国の債務引下げなどの現状と見通しを分析した。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む