ケンコーマヨネーズ <2915> はマヨネーズ・ドレッシング分野からタマゴ加工品・サラダ類・総菜分野への事業領域拡大戦略を加速している。18年3月期は売上高を減額修正したが、増収増益予想を維持している。利益は3Q進捗率が高水準であり、通期予想に増額余地がありそうだ。株価は戻り高値圏から反落したが、調整一巡して上値を試す展開が期待される。

  ■マヨネーズ・ドレッシング類、ロング・・・・

続きを読む