昨日のドル/円は4日続伸。米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録を受けて米2年債利回りが約9年ぶりの高水準に上昇したほか、米10年債利回りも約4年ぶりの高水準を記録するなど米長期金利が軒並み上昇しており、ドルをサポートした。

 ドル/円は本日も戻りを試す展開が続きやすいと見るが、昨日2回も上値を抑えられた107.90円前後を上抜けられないようだと、時間足などの短期的視点で「ダブルトップ」が意・・・・

続きを読む