京写 <6837> (JQ)はプリント配線板の大手メーカーである。LED照明関連市場が拡大基調であり、新規取引先からの受注も増加している。18年3月期は原材料価格高騰の影響で減額し、減益予想となったが、19年3月期は収益拡大が期待される。株価は戻り高値圏から急反落し、地合い悪化も影響したが、売られ過ぎ感を強めている。反発が期待される。なお18年4月1日付で単元株式数を1000株から100株に変更・・・・

続きを読む