ドル円は良好な雇用統計を受け110円台を回復。一時110円48銭までドル高が進んだが、株価が大幅に下げたことを材料に110円15銭前後まで押し戻されて越週。ユーロドルは1.25手前まで買われたものの反落。137円半ばまで上昇したユーロ円の利益確定の売りとともに1.2409まで下げる。

 株式市場は急落。雇用統計の結果を受け、長期金利が2.85%まで上昇したことを嫌気した売りが殺到。ダウは・・・・

続きを読む