財政省保険監察管理局によると、2017年における損害保険市場は引き続き成長し、保険料収入の合計は前年比+10.6%増の40兆5610億VND(約1920億円)近くに達した。

  損保各社の総資産は73兆5850億VND(約3490億円)で、各社が社会へ還流した投資総額は38兆8410億VND(約1840億円)、保険金支払額は14兆9510億VND(約709億円)と推定されている。

  損保最大手のバオベトグループ[BVH](Bao Viet Group)は、2017年の元受収入保険料が8兆5000億VND(約403億円)以上となり、同業界の平均成長率を超えた。

  ベトナム投資開発銀行[BID](BIDV)傘下のベトナム投資開発銀行保険[BIC](BIDV INSURANCE)の保険料収入は前年比+9.2%増の1兆8250億VND(約86億円)、うち元受収入保険料が同+12%増の1兆6550億VND(約78億円)、税引前利益が同+8%増の1790億VND(約8億5000万円)で、引き続き利益の高い損保企業トップ5に入った。

  また、航空保険株式会社(Vietnam Aviation Insurance=VNI)の2017年売上高は同+36%増の7440億VND(約35億円)で、売上高の増加率が最も大きい損保会社の一つだった。

  2018年における損保業界は、保険料収入の合計が44兆7000億VND(約2120億円)、総資産が77兆3180億VND(約3660億円)、社会への投資総額が40兆0970億VND(約1900億円)を目指す。(情報提供:VERAC)