東京市場のドル/円は、109円目前まで上昇する場面もありましたが、ドルの買い戻しは勢いを欠き、伸び悩む展開でした。

 欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 1/29(月) 16:30☆財務省・金融庁・日銀が情報交換会合 19:45  ラウテンシュレーガーECB専務理事、講演 22:30  米12月個人消費支出(PCE) 22:30  米12月個人所得 22:30☆米12月コアPCEデフレーター 25:00  クーレECB理事、講演 ----- NAFTA再交渉第6回会合(モントリオール、最終日) ※☆は特に注目の材料 ・・・・

続きを読む