米つなぎ予算が前週末19日で失効しており、米国の政府機関は20日から一部が閉鎖されている。過去の経験上、市場への影響は軽微と見られるが、再開の見通しが立つまではドルの上値を抑える材料になりやすい。

 一方、21日に行われた独社会民主党(SPD)の党大会では、メルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)と正式な連立交渉に入る事が賛成多数で決定した。ドイツの政局不透明感が薄れ・・・・

続きを読む