カーリットホールディングス <4275> は化学品事業を主力に、M&Aを積極活用して規模拡大や事業多様化を積極推進し、2次電池試験受託なども強化している。当社はロケット用固体推進薬原料を国内で唯一製造しており、宇宙関連銘柄の一つである。18年3月期大幅増益予想である。株価は上場来高値圏だ。EV(電気自動車)電池関連のテーマ性も注目され、目先的な過熱感を冷ますための自律調整を交えながら上値を試す展開が期待される。なお2月2日に第3四半期決算発表を予定している。

  ■化学品、ボトリング、産業用部材を展開、M&Aで規模拡大と事業多様化

 

 グル・・・・

続きを読む