ニューヨーク原油先物市場のWTI先物は反発。CL_の終値は64.05ドル。
対ユーロでのドル安を受けた割安感や米原油在庫の減少予想を背景に買われ、反発した。

スポット金は下落。17日のスポット金相場は、主要通貨に対するドル安を受け、約4か月ぶりの高値圏での取引となった。
ただ引けにかけては売られXAUUSDの終値は1326.50ドル。(情報提供:東岳証券)