ベトナム・ビール・アルコール・ソフトドリンク協会(VBA)の報告によると、2017年におけるベトナムのビール生産量は前年比+6%増の40億L超に達し、2020年までの生産量目標41億Lに迫っている。

  現在の人口9370万人に基づく1人当たりのビール消費量は約43Lの計算となり、今後も増加傾向が続くと見込まれている。2035年にビール生産量は55億L、人口は1億0500万人、1人当たりのビール消費量は52Lとなる見通しだ。

  「バーバーバー(333)」などのブランドを展開する国内大手ビールメーカーサイゴンビール・アルコール飲料[SAB](Sabeco)は、2017年のビール販売量が前年比+8%増の17億3000万L、税引後利益が同+4%増の4兆8240億VND(約240億円)だった。

  なお、タイのアルコール飲料最大手タイ・ビバレッジ(Thai Beverage)傘下のベトナム・ビバレッジ(Vietnam Beverage)は、商工省が前年12月に行ったSABの政府保有株の売出しにおいて、1株 32万VND(約1580円)で3億4364万2587株(保有比率53.5869%)を落札した。(情報提供:VERAC)