ニューヨーク原油先物市場のWTI先物は続伸。5営業日続伸。週間ベースでも値上がりした。
米原油在庫の着実な減少などが背景。CL_の終値は64.23ドル。


スポット金相場は続伸。週間では2016年半ば以降で最長の5週連続上昇となった。ドルが下げ幅を拡大したことが手掛かり。
米インフレは加速したものの、材料視されなかった。XAUUSDの終値は1337.70ドル。(情報提供:東岳証券)