昨日のドル/円は、113円ちょうどを挟んで方向感なくもみ合った。一時113.30円台に上昇して前週高値を僅かに更新したが勢いは続かず失速。その後112.80円台へと反落するも一目均衡表の雲や転換線などが集まる日足チャート上の重要ポイントを前に下げ渋ると113円台を回復した。ドル/円は本日も手掛り材料を欠く中で方向感が定まりにくそうだ。
 ただ昨日は、年明け後一斉にロケットスタートを切った主要国株式市場の多くで上昇が一服した。それだけに、本日は株価動向に注目しておきたい。
本日の予想レンジ:112.600-113.600円(執筆:外為どっとコム総合研究所 編集担当:サーチナ・メディア事業部)(イメージ写真提供:123RF)