ドル円は112円台前半まで下げる場面があったものの、良好な経済指標や自動車販売、さらにFOMC議事録でも緩やかな利上げスタンスが確認されたことでドルが反発。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む