昨日のドル/円相場は113円台前半で小動きに終始。市場が年末調整モードだったとはいえ、他の通貨ペアと比べても一際値幅が小さかった。113.00円と113.50円を行使価格とする大口オプションの存在が膠着の背景との見方もあるが、動かないドル/円に多くのプレーヤーが見切りを付けた事でさらに動きが鈍ったという面が強そうだ。
 こうした中、ドル/円相場は本日も動意に乏しい展開が見込まれる。
本日の予想レンジ:112.900-113.600円(執筆:外為どっとコム総合研究所 編集担当:サーチナ・メディア事業部)(イメージ写真提供:123RF)