SBIホールディングス <8473> は急反発し、5日の年初来高値を上回った。午前10時11分に98円高の2114円を付けている。

 7日、中国のHuobiグループとの資本・業務提携を行うことで基本合意したと発表した。Huobiグループは中国最大級の仮想通貨取引所「火幣」を4年以上運営する仮想通貨取引所大手。

 SBIは仮想通貨取引所を運営するため、SBIバーチャル・カレンシーズを設立し、9月には仮想通貨交換業の登録も済ませた。現在の顧客基盤に加えて今後の大量な顧客流入を想定してシステム整備やセキュリティ対策などの環境構築に注力している段階で、取引開始は年明けを予定している。中国において安定的な運営実績を有するHuobiと手を組み、日本およびアジアでの仮想通貨関連事業の展開でHuobiグループの技術・ノウハウ・人材を活用する。

 資本面では、SBIがHuobiグループの日本子会社に3割、韓国子会社に1割を出資する一方、HuobiグループはSBIバーチャル・カレンシーズの3割を取得する。(イメージ写真提供:123RF)