ブロックチェーン技術を利用してマカオを世界レベルのミュージカルの拠点とすることをめざすプロジェクト「金石計画」がスタートした。11月29日、世界に先駆けて東京・紀尾井町で開催した説明会には、金石計画理事会主席を務める周嶺氏(国際文化学者、劇作家)、ミュージカルプロデューサーの李盾氏らが登壇し、プロジェクトの第1弾となるミュージカル「金瓶梅」の制作発表や、同計画で重要な役割を果たす仮想通貨「金石禄」などについての説明があった。中国語専門チャネルを放送する衛星放送事業者である大富が説明会を共催した。

 「金石計画」は、「中国ミュージカルの父」と呼ばれる李盾氏がプロデュースするオリジナルミ・・・・

続きを読む