ドル円は小動きの中、徐々に上値を切り下げる展開となり、112円18銭前後まで売られる。その後は株価の上昇に伴いドルを買い戻す流れとなり、112円台半ばまで反発して取引を終える。ユーロドルは方向感もなく、1.17台前半から半ばで推移。

 株式市場は大幅に続伸。ダウは160ドル上昇し、S&P500も16ポイント上昇。いずれも最高値を更新して取引を終える。債券相場も上昇。長期金利は小幅ながら低・・・・

続きを読む