神奈川県および神奈川産業振興センター(KIP)は、紅河デルタ地方フンイエンに立地する第2タンロン工業団地内の貸工場の一部を「神奈川インダストリアルパーク」として活用し、県内中小企業の海外展開を支援してきた。このほど、この取り組みをベトナム国内の他の工業団地にも拡大し、ベトナムへの進出支援策を拡充した。

 

 新たに連携する工業団地は、◇第2タンロン工業団地(連携エリアを拡大)・・・・

続きを読む