ドル円はロシアゲート問題や、金利低下を背景に下落。111円95銭までドル安が進み、1カ月ぶりの水準をつけ、ドルの安値圏で引ける。ユーロドルは値動きが少なく、1.18を挟んだ展開。ドラギ総裁が講演でユーロ圏経済に自信を示したことで底堅く推移。株式市場は反落。前日180ドルを超える上昇を見せたものの、週末を控え、リスク回避の売りが勝った。ダウは100ドル下落。債券相場は上昇し、金利は低下したものの、引けにかけて・・・・

続きを読む