先週号で次のように書きました。「ずばり113円をキープできるかどうか?」「113円を割り込むような展開になりますと、しばらく円高局面に入る」「具体的には、控えめに計測して112円近辺が第一の円高メドとして浮上」。

 

 先週前半までは、粘りに粘っていましたが、木曜朝の時点で、わずかに113円を割れたことを受けて、ブログで次のように明言しました。「これからしばらくは、円高トレン・・・・

続きを読む