バンガード・インベストメンツ・ジャパンの代表取締役に今年就任したディビッド・キム氏(写真)は「近年の日本における規制の変化は、日本の投資家にとって望ましい変化であり、同時にバンガードにとっても好ましい変化だ」と述べた。iDeCo(イデコ)やつみたてNISAを通じて、低コストのファンドが流通し始めていることが、バンガードの商品に脚光をあてるきっかけになると期待している。

続きを読む