東京市場のドル/円は、日経平均が26年ぶりの23300円台まで上昇する中、午前中には一時114円台を回復する場面もありました。

 ところが、後場に入り日経平均が22500円台へ急落すると113.40円台に下落するなど、日本株の荒っぽい値動きに振り回される展開でした。

 欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 11/9(木) ・・・・

続きを読む