スポット金は、反発。法人税減税の開始時期が先送りされる可能性をムニューシン米財務長官がインタビューで示唆したことから、安全資産としての金の需要が増加した。

 WTI先物は続落。EIAが発表した週間石油統計で原油在庫が増加したことを受けて、軟調に推移した。また、米国内における原油供給増加に対する警戒感が消えていないことも原油売りに拍車をかけた。(イメージ写真提供:123RF)