日本株の大幅高を背景にドル円は114円台を回復し、欧州時間には114円34銭まで上昇。NYでは長期金利の低下を手掛かりにドルが徐々に下落。113円82銭まで売られた後、114円近辺まで戻して引ける。ユーロドルは終始軟調に推移し、この日は1.16台には届かず。一時は1.15台半ばまで売られ、7月20日以来の安値をつける。

 株式市場はまちまち。金融株が売られたがダウは8ドル高。一方ナスダッ・・・・

続きを読む