ドル円は10月雇用統計を受け、一旦下落したものの、ISM非製造業景況指数が良かったことで114円43銭までドル高が進む。その後はもみ合いとなり114円10-20銭で越週。ユーロドルは1.16前後まで売られたものの、切り返し1.1691まで上昇。

 株式市場は続伸。アップルの好決算やISM非製造業景況指数を受けダウは22ドル高。他の2主要指数も揃って最高値を更新。債券相場は雇用統計を受け乱・・・・

続きを読む