為替は先週も大きな値動きはなく、週末は1ドル=114円でした。先々週から短期的な方向性は円安だと判断してきました。114円までは円安が進んだのですが、そこからが重たいです。過去を振り返れば、今年5月と今年7月、いずれの円安局面においても114円がピークでした(今年5月の最高値114.3円、今年7月の最高値114.4円)。今回の円安トレンドも、今のところ高値は114.4円。直近2回の円安トレンドのピークが意識・・・・

続きを読む