大和総研経済調査部の主席研究員、齋藤尚登氏は10月27日、「30年間の『強国』長期構想を発表」と題したレポート(全1ページ)を発表し、中国共産党大会で習近平総書記が示した「社会主義現代化強国」をめざす政治報告への注目を促した。(イメージ写真提供:(C)vvoennyy/123RF)

続きを読む