ドル円は113円台半ばから反発。米長期金利が5カ月ぶりの水準まで上昇したことでドル買いが優勢に。NYでは114円02銭までドル高が進んだが、引け値で114円台維持には至らず。ユーロドルは1.17台でもみ合い。26日のECB理事会を控えて下落も勢いもなく、上値も限られた。

 株価は大幅に反発。キャタピラーなどの企業決算が良好で、株価を押し上げた。ダウは167ドル上昇し、2万3400ドル台と・・・・

続きを読む