セゾン情報システムズ <9640> が急反騰。午前9時24分に前日比360円(21.7%)高の2020円で寄り付き、9時45分現在、400円(24.1%)ストップ高の2060円買い気配で3万株の買い越し。7月21日に付けた年初来高値1779円を更新している。
 
 18日引け後に18年3月期上期の連結業績予想を上方修正。売上高を従来の147億円から151億円(前年同期比4.3%減)に、営業利益を20.0億円から27.1億円(同60.4%増)にそれぞれ引き上げている。「カードシステム事業」でシステム開発、情報処理サービスが堅調に推移する中、コスト低減による売上総利益の増加に加え、一部第3四半期(10-12月)以降への期ずれを含め販管費が想定を下回る見通しとなった。
 
 売上高295億円(前期比4.9%減)、営業利益40億円(同19.3%増)とする通期予想については、一部不確定要素も含まれているとして据え置き。修正が必要と判断した場合には速やかに開示するとしている。(イメージ写真提供:123RF)