ドル円は112円台前半から半ばで動きが鈍く、米長期金利の低下が重石となり上値は抑えられた。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む