ホーチミン市都市鉄道(メトロ)管理委員会は、韓国国際協力団(KOICA)が同市で計画中のモノレール2号線(8区~ビンタイン区間)建設案件に204万USD(約2億3000万円)の無償援助を行うことを明らかにした。

 モノレール2号線は、8区、2区、ビンタイン区を通過する全長27km超の路線。ルートは、同市8区グエンバンリン(Nguyen Van Linh)通り・国道1号線・国道50号線交差点~グエンバンリン通り~フインタンファット(Huynh Tan Phat)通り~バックナム(Bac Nam)通り~トゥーティエム新都市区~チャンナオ(Tran Nao)通り~スアントゥイ(Xuan Thuy)通り~ビンクオイ都市区(ビンタイン区)となる。

 同路線は、メトロ3a号線(1区ベンタイン~ビンタン区ミエンタイバスターミナル間)と接続する予定。また、ビンチャイン郡フォンフー村に約8haの車庫エリア(デポ)も建設する。同案件の投資総額は約15兆0150億VND(約750億円)。施工期間は2019年6月から2020年5月まで。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)