豊田通商株式会社(名古屋市中村区)は、グループ会社で衣料品の製造販売を手掛ける豊通ファッションエクスプレス株式会社(TFE、東京都渋谷区)を通じて、スポーツウエア・インナーウエアの製造販売を行う株式会社アタゴ(福井県福井市)および織物生地・衣料品製造販売のデリカシー・インダストリアル(De Licacy Industrial=得力、台湾)と、スポーツウエアの縫製加工を目的とした新会社「アタゴ・ガーメント・ベトナム(Atago Garment Vietnam=AGV)を東南部地方ビンズオン省ミーフック工業団地内に設立する。

  合弁会社の資本金は1456億VND(約7億2000万円)で、資本比率はアタゴが50%、得力が30%、TFEが20%となる。12月に縫製工場の建設を開始し、2019年からの本格稼働を予定している。

  合弁会社を設立することで、素材開発から縫製までの一貫生産体制による素材特長を生かした生地・製品作りを行い、顧客の需要に合った製品を徹底した品質管理のもとで製造することが可能となる。(情報提供:VERAC)