ディスコ <6146> が4連騰。午前9時03分に前日比910円(3.9%)高の2万3980円まで買われ、9月20日に付けた年初来高値2万3580円を更新している。
  
 2日引け後に発表した18年3月期第2四半期(7-9月)の個別売上高(速報値)を受け、改めて上期利益に対する増額期待が広がった様子。第2四半期は精密加工装置がほぼ計画線で推移する中、消耗品の精密加工ツールが顧客の設備稼働率に比例して伸長し、売上高は357億円(前年同期比25.5%増)で四半期として過去を記録。これにより、上期の売上高は733億円(前年同期比31.6%増)となって計画を3.7%超過した。より付加価値の高い消耗品が伸びていることで、利益増への期待が膨らんでいる。(イメージ写真提供:123RF)