韓国ロッテ・グループの子会社でクレジットカード大手のロッテ・カード(Lotte Card)は、テクコムバンク(Techcombank)の全額出資子会社テクコム・ファイナンス(Techcom Finance)を買収する。

  韓国の情報筋によると、同取引の買収額は約875億KRW(ウォン、約86億円)で、現在はベトナム国家銀行(中央銀行)の許可を待っているところだという。今回の取引が実現すれば、ロッテ・カードはベトナムで許可を取得する韓国初のクレジットカード会社となる。

  ロッテ・カードは、テクコム・ファイナンスを通じてカード発行サービスや消費者ローン、分割ローンなどを手掛ける。

  テクコム・ファイナンスは、2016年末時点で許可を取得している金融会社16社の一つ。資本金は6000億VND(約30億円)で、2008年末に営業を開始した。2016年の売上高は330億VND(約1億6500万円)、税引前利益は280億VND(約円1億4000万円)だった。

  ベトナム銀行カード協会(VBCA)によると、2006年から2016年までの10年間で、ベトナムにおけるカードの発行枚数は23倍に急増した。2016年末時点の発行機関数は53社、発行枚数は1億0400万枚だった。(情報提供:VERAC)