昨日のドル/円は小幅に上昇したが、伸び悩んだ印象もある。アジアタイムには一時113円台に乗せたが戻り売りに押されて失速。NYタイムも112.90円前後で頭打ちとなった。先月下旬にも113.20円台で上げ渋った経緯があり、113円前後は軽い上値抵抗となっているようだ。
 もっとも、NYダウ平均が史上最高値を更新するなど市場環境は悪くない。世界的な株高の流れが続く中、リスク選好ムードに支えられて113円台前半の抵抗を突破できるかが本日の焦点となりそうだ。なお、チャート上の下値支持は日足一目均衡表の転換線(執筆時:112.361円)と見られる。
本日の予想レンジ:112.200-113.400円(執筆:外為どっとコム総合研究所 編集担当:サーチナ・メディア事業部)(イメージ写真提供:123RF)