スポット金は続伸。XAUUSDの終値は1310.20ドル。一時は値を下げたが、地政学リスクを背景に安全資産として買われた。

 ニューヨーク原油先物市場ではWTI先物が急伸。CL_の終値は52.12ドル。ブレント原油は約2年ぶりの高値に上昇した。WTIは米国の増産で上値が重く、北海ブレントとの価格差が拡大する要因となっている。(イメージ写真提供:123RF)