萩原電気 <7467> が続急騰。午前9時29分に前日比294円(8.8%)高の3035円まで買い進まれ、20日の年初来高値2806円を更新している。
  
 25日引け後に、18年3月期上期および通期の連結業績予想を上方修正。上期は売上高を従来の501億円から524億円(前年同期比9.1%増)に、営業利益を12.6億円から16.1億円(同25.4%増)にそれぞれ増額。通期は売上高を462億円から481億円(前期比9.0%増)に、営業利益を11.6億円から15.1億円(同34.1%増)に引き上げている。「デバイスビジネスユニット」の車載向け電子部品、および「ソリューションビジネスユニット」の組込分野の売上高が計画を上回って推移していることが主な要因。(イメージ写真提供:123RF)