ユーロ/ドル相場は、欧州中銀(ECB)の金融政策正常化観測を背景に堅調推移を続けてきたが、1.20ドル台では伸び悩むケースが目立っている。そうした中、本日は24日にドイツで行われた総選挙の結果を受けて、1.190ドル前後までユーロ安に振れる場面があった。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む