スポット金は反発。XAUUSDの終値は1298.70ドル。北朝鮮が水爆実験の可能性を示唆したことが背景。

 ニューヨーク原油先物市場ではWTI先物が小幅上昇。CL_の終値は50.66ドル。需給不均衡是正への期待が根強く、小反発した。石油輸出国機構の会合は減産延長の是非を決定せずに終了した。

【本日発表予定の主な経済指標】
00:00米国USDA・週間穀物輸出検証高-大豆(万トン)
00:00米国USDA・週間穀物輸出検証高-小麦(万トン)
00:00米国USDA・週間穀物輸出検証高-トウモロコシ(万トン)

(イメージ写真提供:123RF)