三井住友アセットマネジメントの代表取締役社長兼CEOの松下隆史氏(写真:右)は、モーニングスター代表取締役社長の朝倉智也氏(写真:左)と対談し、「もっとも信頼される日本一の運用会社をめざし、『資産形成といえばSMAM』というブランドを確立したい」と強調した。また、今年12月に迎える設立15周年に向けて、「フィデューシャリー・デューティー(顧客本位の業務運営)に基づく経営に一段と磨きをかけ、資産運用を通じてお・・・・

続きを読む