フランスの小売大手オーシャン(Auchan)はこのほど、ハノイ市で3店舗目、ベトナムで15店舗目となるスーパーマーケット「オーシャン・ゴールドシルク(Auchan Goldsilk)」をハノイ市ハドン区にオープンした。

  「オーシャン・ゴールドシルク」は延べ床面積3500m2で、果物や野菜、生花をはじめとする約8000点の商品を取り扱っている。

  オーシャンは現在17か国に進出しており、ハイパーマーケットやスーパーマーケット、コンビニエンスストア、電子商取引(eコマース=EC)など様々な形態で小売事業を展開している。ベトナムでは2015年にスーパーマーケットの1店舗目をオープンした。(情報提供:VERAC)